星の導き / 小春六花

歌詞

概要

春は出会いと別れの季節ですね 小春六花さんに歌ってもらいました ※概要欄を広げるとライナーノーツ(歌詞の解釈)が読めます ・ライナーノーツ 月面での仕事に憧れた男性が宇宙船で飛び立つところを、一人の女性が見送ります 女性は自身の曖昧な感情に名前を付けられずにいましたが、離れ離れになることが決まりそれが恋であると気が付きました しかし夢の邪魔をしてはいけないと、想いを秘めたまま男性を見送るのです この曲は、そんな女性の気持ちを描いた曲になります
monakaのアバター
monaka
@monaka
2024年2月からDTMを始めました 夢があるのでがんばります
報告